読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっかり白熱してそして

『ビビカル』アンケート2 結果まとめ 昨年9月末、加藤シゲアキがレギュラー出演する『白熱ライブ ビビット』金曜日内コーナーである『シゲアキの体感ビビットカルチャー』についてのアンケートを行った。2015年4月~9月に放送された中で好きな回は?、こ…

「テレビの前の奥様、白熱してますか?」

『ビビカル』アンケート 結果まとめ 先日、『白熱ライブ ビビット』内コーナー、『シゲアキの体感ビビットカルチャ―(ビビカル)』についてのアンケートを行った。これまでに放送された中で好きな回を3つまで、特に好きな回があればその理由や魅力、そして…

いつだって白熱してます

2015年4月~9月放送分 私的『ビビカル』ベスト3 2015年4月より放送が開始されたTBS系朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』。その金曜日レギュラーとしてNEWS・加藤シゲアキの出演が決まり、放送が開始してから、早いものでもう半年の月日が経つ。2015年…

蜘蛛はティータイムに蜜を吸う

加藤シゲアキの短編小説『インターセプト』を読んだ。今回、発売日の午後に近所で一番大きな書店へと『野性時代』を買いに行ったのだがすでに売り切れ状態、時すでに遅し状態で、今後また『野性時代』に短編が掲載された際の入手方法を考え直さなければなら…

生まれた感情もまたそれを食べる食べていく

加藤シゲアキの短編小説『イガヌの雨』を読んだ。これまでも短編を読んだあとに感想を書いたことはあるが、どちらも発売からそこそこ時間が経ってからだったように思う。19日に発売されたものに関する記事をその2日後にしたためるというのは(それが早いか…

嘘を吐いた本当の話

加藤シゲアキ初の短編連載『アンドレス』を読んだ。連載ということで掲載誌『SPA!』を毎週欠かさず購入したのだが、これはなかなかの苦行だった。すでにラジオにもメッセージが届いているように、掲載誌の内容が内容であるため、特に女性にとっては非常に買…

いろいろいろ

加藤シゲアキ初の短編小説『染色』を読んだ。短編ということで非常に読みやすくもあるけれど、それゆえに非常に密度の濃い読後感を与える作品だった。(もちろん以前までの作品がそうではなかったということではない) 以下、おおいにネタをバレつつ感想のよ…