読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱血!シゲアキ先生

『あいつらまじマーニー』

 

2014年8月5日放送●KちゃんNEWS

 

・オープニング

小「こんばんはーNEWSの、っふ、小山慶一郎です!いきなりあくびしてるじゃんシゲちゃん(笑)」(加「ねみぃ(あくび)」)しょっぱなからのあくびに笑っちゃう小山さん。

加「移動してると眠いんだよね」

この前新宿に映画観に行ってたよねとの小山さんのコメントに対して

加「映画はなんつーの、ライフワーク。飯食う、映画観る、みたいな」

7月はほぼ毎日誕生日を祝ってもらってたというしげさん「おれ友達多いんだなーって」

 

・シゲアキ先生の人生の法則

小「ガイさんの例だと、『NEWSのマネージャー、シゲを軽く見がち』」

加「T村事件ね!」

T村事件はプライベートでも笑い話として全力で活用しているらしいしげさん。現在T村さんは人事異動によりヘイのセイのジャンプ(by.小山さん)担当になられたそう。(シゲのせいじゃないからね!とのフォロー(?)あり)

〈友達の友達に会うと気まずい〉

小「おれらだとスタッフさんとかであるよね」

加「ごっちゃになる!良くないことだけど…。年々名前出てこなくなる」

小「そういう状況乗りきれる方?」

加「まさに今日エレベーターの中で『久しぶりー!元気?』って言われて、『おー元気元気!』って(笑)」

小山さんいわく、そういう状況は向こうと同じテンションで返せばOKとのこと(笑)

小「たまに向こうから『どこで会ったか覚えてる?』とか質問されるの、ダメだよー」

加「あれダメだよね」

〈ゼリーのふたを開けるとき汁が飛び散る〉

加「ゼリーって…食べる!?」

小「言うと思った(笑)」

加「ゼリー食べない」

小「おれすげー食う。マンゴープリンとか」

しげさんはあまりゼリーを食べないらしく、『中の人』の差し入れでもらったゼリーもまだ余っているそう。

加「あとアイスも全然食べない」

小「アイスは常備でしょ!」

加「超意味わかんない」正反対のこやしげ。からの怒涛のアイストーク。

誕生日会などの際しげさん宅で二次会をやる機会が多く、飲み物とかを買い出しに行ってもらうと友人がお酒と一緒に(加「高級品だか知らないけど!」)アイスを買って来てしまうことがよくあるそうで…。

加「おれのアイスは!アイスじゃないおれの冷凍庫は!(笑) 魚と冷凍食品と氷でパンパンだからアイス入らないわけよ、買って来られても!」

小「まだ買い替えてないもんね」

しかも買って来た本人が冷凍庫にアイスを置いて帰ってしまうとのことで、食べねーから!と結局捨てることになるちょっぴりおこなしげさん。小山さんはハーゲン○ッツの限定品をよく買うらしい。

小「食べてみたらいいじゃん、一口開けてみたら」

加「一口食べるのはいいんだけど。からだ冷えるよ~あれ」

しげさんが暑いとき外で食べたくなるアイスはガリガリ○・サ○レレモン味・メロンの形したやつ(小「スイカのもあるよね」加「スイカ○ーも好き」)。

シャーベット系、懐かしかったアイス、高校のとき好きだったアイス(加「たまごアイスとか。最後ぶるぶるっ(巻き舌)ってなるやつ」)は好き、海とか行って食べたい。

加「家で食べるタイミングがわからない」

小「帰ってまずアイスでしょ」

加「いや意味わかんない、風呂上がりとかじゃないの? おれ間食しないからね、2食しか食べない」

小「いまシゲの家アイスある?」

加「あんだよ…」

小「いやがってんなー(笑) もらおうか?」

加「持ってこれないじゃん!」 

 

・慶一郎の部屋

新曲「NYARO」使用の「後ろ姿キレイブラ」のCMをよく見るという小山さん。CMではサビしか流れていないし歌詞も聞き取りにくいけれど、ちゃんと聴くと楽しい、キャッチーな歌だよねという話。

加「ライブでNYARO↑↑!!って言いたくなる」

「NYARO」にはこやしげの掛け合いなどもあり、歌割りも凝ってるそう。いつ全部聴かせられるかわからないけど楽しみにしていてほしいとコメント。

小「ワコールさんのホームページ見たんだけど、メンズあるんだね、トランクスの。めっちゃかわいい。ブラもいろいろあってクリックすると楽しい」

加「知らねーよ!(笑) 最近そんなことしてんの、最近小山なにしてんの?」

小「ブラを見てる。後ろ姿キレイブラを見て、他にもこういうブラがあんだなって」

加「知らねーよ!(笑)」爆笑。

 

・エンディング

加「やーほんとにさ、腹(巻き舌)立つわー」

いきなりのおこ宣言。

加「世界で(一番)嫌いなことがある。映画館のマナー悪いやつ。ケータイ!思い出のマーニーよ!」

小「『思い出のマーニー』観たんだ(笑)」

夏休みで子どもがいっぱいいる中、男一人(加「そこそこのおにいさん」)で『思い出のマーニー』を観に行った話(この時点ですでにちょっとおもしろい)。予約した席が三連番のうちの真ん中で(加「真ん中で観たい派だから」)、運が良ければ両サイドが空いたまま鑑賞できると予想していたけれど…。

加「男2人が両サイドに座って、おれの前で飲み物の受け渡しすんの!チケット買ったときに席わかってんだから先に渡しとけよ!(怒)」

さらに右隣の人は左の、左隣の人は右のドリンクホルダーを使用しており、(加「それって『おれのにしますよ』宣言じゃん!外側から使うのがマナーじゃん!」)自分は腕を組んでいてひじ掛けを使わないとはいえそういう問題じゃないとおこ。

そして左隣の人のマナーモードが鳴るという悲劇が起こる。

加「最初自分のかと思った。おれほんっとやなの、映画館で鳴らすのかなり罪悪感感じるから」

しかしやっぱり鳴っているのは左隣の人のケータイだと判明。以下怒涛のしげおこ。

加「グループのあれ(筆者注:LINE)でいっぱいきてんの!なんで切らねんだよ!!(怒) しかもクライマックスでめっちゃ泣いてるときに(小「泣いてんだ(笑)」)またそいつの鳴って!遠くの人がおれのこと見てんの!おれじゃねえあ゛ぁ゛~~!!あ゛ぁぁ~~~!!!(絶叫)おれは思い出の中に『思い出のマーニー』をしまう準備を(小「うるっさい(笑)」)、おれのマーニーは!!(小「おれのマーニーじゃない(笑)」)おれはマーニーじゃない!!おれは鳴らしてるマーニーじゃない!!おれじゃない信じてくれ左のやつがマーニーなんだ!!」

あまりの勢いに爆笑する小山さん。

小「うるっさいなほんっと(笑) 違反してる人がマーニーじゃないっしょ(笑)」

加「(笑) あとエンディング観ないで立つ人も基本的にはマナー違反」

小「映画マナーモードもだめだからね!ケータイはオフだよ!」

加「ケータイの電源はオフにー♪(低音) あいつらほんと帰り道なんかなくせばいいのに、ケータイなくせばいいのに!そのグループLINE(言っちゃった!)がなんだったか気になって帰ればいいのに!」

小「あーおもしろいねーシゲって」

加「今日だから!ホットだから!ひじ立て戦争だったから」

最近怒ったエピソードが多いので(例:T村事件)いっそ怒ったことを覚えておこうかなと言うしげさん。

加「ほんっとあいつらまじマーニーだわー」

小「マーニーは悪くないからね!(笑)」

加「マーニーすごいいい子だから、実際のは超いい人超好きマーニー」

最後の最後までマーニーだった。爆笑。

 

○主観

アイスの話もブラの話もおもしろかったけどラストのマーニーにすべてもっていかれた回。マーニーがマーニーをマーニーでマーニーがマーニーなのかマーニーにマーニーなのかもうなにがなんだか。怒りネタを笑いに昇華できるしげさんもだけど怒ってるしげさんに対してひたすらおもしろいおもしろい言って笑ってる小山さんもなかなかだなあと。次のしげおこエピソードに期待しつつ、マーニー観に行こうかなと軽率に考えてしまう夏の夜。