読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

敏腕股ドン王子

Kラジ こやてご

『いただきましょう(低音)』

 

2014年8月19日放送●KちゃんNEWS

 

・オープニング

小「夏休みもあと10日ちょっととなりました、ゲストはてごにゃんです!」

手「どーもア~~~↑↑(高音)なーつやすみー!オーケーイ!」

しょっぱなからテンション↑↑でオーラ出ちゃってるてごにゃんさん、髪の色はさておき、上はボーダー(小「真ん中にスカルがいらっしゃって」)、下はチェックという柄オン柄(by.小山さん)のいでたちで登場(ラジオだけど)。そして靴も「星のやつ」!

手「もうテキトーだからおれ、目に入ったやつを取ってきてるから」

小「ちょーーハデだよね」

夏休みということで夏休みの話。

小「夏休み楽しんでる?」

手「今年そんな楽しんでない、去年のが遊んでた」

小「基本的に天気が良くないよね」

手越さんも行こうと思っていたらしい東京湾の花火も中止になってしまったし、と、今夏の悪天候は印象的だったようす。

手「でも隅田川行った、野郎5人で!でも(花火)ほぼ見てない」

人が多すぎたため場所は取らず、屋台でごはんを食べたり飲み物を買ったりして飲み食いしながら歩いていたらしい手越さんとご友人。

小「髪の毛でばれるじゃん」

手「帽子被ってたんじゃないかな?」…かな?

ばれるつながりで手越さんの目撃情報の話へ。

小「手越の目撃情報ってないところで出るよね、手越の髪の色っぽい人いるもん」

手「おれがいない目撃談ちょう多いよ!」

友達からも「ここいたでしょ?」と言われて「いや行ってねーよ!」ってなることがあるとかないとか。

手「でも、てごにゃんだよ♡」

小「でもの意味がわからん(笑)」

 

ふつおた

小「ふつおつぁ!」

手「ふつ~のおたてんてん♪(裏声)」

小「変な音出ました(笑)」

〈キンキのラジオで光一くんが手越に王子は譲れないと言っていましたが、手越くんはどう思いますか?〉

手「よっせーよっせーよっせー(低音)…光一くんはだれが見ても王子様だし、KinKi Kidsさんの歌はジャニーズで一番聴いてると言っても過言ではないくらい好きだけど、ただそこは譲れないよ!パイセン!」

光一くんをアゲつつ自らもアゲる手越祐也(26)。

手「光一パイセンはんぱじゃないよ」

小「キラッキラの王子様だよね」

手「ノン弱点、なんでもできる。ただ王子様らしさでゆーと!(超高音)(小「声たっけーな(笑)」)僕もやっぱ生半可な気持ちでみんなの彼氏やってないわけですよ」

ファンのみんなに完璧に恋をしているという意味では負けない!とKinKi Kids 堂本光一さんに張り合う手越祐也(26)。

小「王子様の中のジャンル分けってある」

王子様は王子様でもいろいろあるし、ファンの人たちの中でもあるんだろうねと小山さんは推測。

小「光一くんは完璧な王子様だと思う。(手「おれもそう思う」)手越はやんちゃで生意気な王子様、ちょっとSっ気のある感じ」

手「光一くんはもう『THE』、ドストライクな感じ」

小「エスコートしてくれそうな王子様」

逆に手越さんはたまにどっか行っちゃう自由奔放な王子様にジャンル分けされる。

手「まあ僕のジャンルでは負けてないと思いますけれども…僕のジャンルってなんだろ(笑)」

小「なんだよ僕のジャンル(笑)」

自由奔放手越王子、新たに「僕のジャンル」という完全ニューワールドを作り出す。

 

ひとしきり王子談義で盛り上がったところで次のおたより。

小「ちょっと興味深いメールがが来てまして」

手「オーケーカモンシェケナベイベ☆」

小「こーゆーので尺がどんどんいっちゃうんだよ(笑)」

〈壁ドンからの壁グイが流行ってるらしい〉

手「壁グイ?」

「壁ドンからの壁グイ」とは、「彼が壁ドンをし、彼女がグイっと彼を引き付けてぎゅっとする」行為のことを言うらしい。

手「ワンエンツーってことでしょ?」

ワンでドンしてエンで手掴まれてツーで引っ張られること=「ワンエンツー」というたいへんわかりやすい解説。自分からドンいったのにグイっとされておおっとなるのはこやてご的にはぐっとくるものがあるそうで。

次のおたよりも壁ドン壁グイつながり。

〈最近は「股ドン」が流行ってるらしい〉

手「股ドン??」

股ドンを知らない手越さんに小山さんが実際にやってみせることに(ラジオだけど)。手越さん女子役、小山さん男子役で実演。しかし…。

手「ちょっと!いてーよ!あんたおれの下腹部を!蹴り上げるんじゃないよ!(笑)」

小「(笑)」

手「ごめんなさいひとつ言わして、男性の場合『ついてる』から下からガンっていくと先行して『当たっちゃう』んですよ!女性はいいかもしれませんけど!」

男性同士でやったが故のハプニングが発生してしまう(笑)

小「あーおもしろい(笑)」爆笑。

手「下から突き上げちゃうと腰ポンポンしなきゃいけなくなるから」

しかしおふたりとも「これはいいよね!」と股ドンをいたく気に入ったようす。「女の子はやられて怒んないの?」と気になりつつも…。

手「これ実際に行われてんの?どこの文化祭行ったらこれできんの?」

小「いやいやダメだよやっちゃ、絶対ダメ、ぜっったいやっちゃダメ(笑)」

手「だって卒業したから文化祭しか方法はないよねみなさん!」

小「みなさんってだれだよ(笑)」

やってみたかったーめっちゃやってみたかったーと連呼する手越さん、これいいなあと感慨深げな小山さん。

小「これ全部一気にいけないの?壁ドン壁グイ股ドン!」

手「この絵がまたかわいい!」

おたよりに描かれていた絵(照れてる女の子)がかわいいのもポイントが高いもよう。

小「いまの高校生なんなんだよ!」

手「おれ絶対次生まれ変わったらやるわ、やるやる」

小「いややるやるじゃねーよ(笑) 以上ふつドンでした」

うらやましさが高じていまどきの高校生に嫉妬する良い歳のおとなふたり、最後は若干すね気味だった。

 

・慶一郎の部屋

小「アギーレ情報ですよ」

手越さんのアギーレ監督解説。

手「メキシコの方で、ヨーロッパの有名なリーグを渡り歩いていて、トップチームを率いたというよりは中堅よりも弱いチームを上の方に押し上げた実績のある監督」

賛否両論あるけれどもだいたい監督が新しくなると賛否両論は出るものだから、とアギーレ監督に期待を寄せる。実は4年前にもオファーしていたらしく監督就任は日本サッカー協会の念願だったそう。

手「ちょっと結果が残せなかったら批判するやつもいるけど、結局は監督が長い間一生懸命チームを改革するわけだから『アギーレ良くないんじゃないの~』とはならなくていいと思う」

来月さっそくウルグアイとの試合があるそうで、どんな感じか楽しみにしていると真面目に語るサッカーモードの手越さん。選手はJリーグ中心になるんじゃないかと直近の試合の予想をしつつ、少しずつ改革されていくだろう今後のサッカー情勢に目を向けていた。

そして新曲「NYARO」の話。後ろ姿キレイブラテレビCM放映は8月上旬までだったけれどいまでも店頭やHPで該当CMは見られるのでぜひチェックしてね!とのこと。

小「そして今日はプレゼントがあります!(手「ムムムム!」)NEWSがCMで歌ってる、」

手「あなたがわたしにくれたもの♪」

小「ちがうね、それじゃないね?『NYARO』を歌ってるでしょわたしたち」

手「(笑) 申し訳ないすわ(笑)」

小「なんとウィングさんの後ろ姿キレイブラを10人にあげちゃうという」

手「まーじで!イエ~~~~↑↑!!ひとつはこの子(股ドンされて照れてる女の子)にあげてください!」

小「いやいや(笑)」

手「この子にぜひひとつ!(迫真)」

締切は8月26日(火)到着分までとのこと。

小「サイズをお忘れなくご記入ください…う~~~ん(低音)」

手「う~~~ん…いただきましょう(低音)」

小「(笑) なおサイズ変更、返品・交換はできません」

手「ダメよ!ダメダメ!(裏声)」爆笑。

小「ワコールで試着・採寸もできるので測ってから応募した方がいいかもしれない」

手「なるほどなるほど、いこうか?ついていこうか?」

小「おお」

手「ムムムム、はずかしいですぅ」

小「なんなのほんとに(笑) ぴったりサイズでね」

手「後ろ姿をキレイに!してください!(迫真)」

小「そうなんですよ~ではいきます、NEWSで『Supernatural』(変な声)」

手「関係ないやないかいっ(変な声)」

 

・エンディング

小「来週がスペシャルウィークなので!手越祐也の妄想キッスシチュエーションSPをお送りします!」

さらにONEの缶バッジを10名様にプレゼント!

小「今日は『壁ドンしたときにかける一言からのチュー』で」

手「なあ、おまえさ、クラスの男子とさ目合わせすぎ。おれと…チューしていい?いま、この場で…だから、おれもおまえだけ見てるからこれ以上他の男見ないで。じゃあするよ…だれか見てるかもな(チュッ)」

小「くう~~まじてごドンしてえわおれ(笑)」

 

○主観

股ドン知らなかったので画像検索かけてみたけどだいぶ絵面が、あの…確かに男性同士でやったら一歩間違えば大変なことになりそうだなと(急所的な意味で)。いつかどこかの高校の文化祭で手越さん不在の股ドン目状が流れるとかいうナニコレ珍百景が起きないことを祈ってる。起きたら起きたでおもしろいからいいけど。

ていうか股ドンって最初まんま股で相手を壁に押さえつける世間体もなにもかも投げ捨てた荒技のことかと思った。関係ない話。