読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いざ尋常に正座待機

NEWSさん新曲発売決定おめでとうそしてありがとう……年明けだからすごくすごく待ち遠しいけど、逆にそれを楽しみにいろんなことを乗り越えられる気がする。なにより発売日が卒論提出日の前日であることに運命のいたずら的なサムシングを感じる。卒論頑張ったらごほうびがNEWSさんの新曲なんてそんなん目の前ににんじん吊るされた馬と化すじゃん。化すしかないじゃん。競馬の馬の軽やかな足取りのごとくキーボードを叩くしかないじゃん。CDの発売自体ももちろんだけど、NEWSRINGで小山さんも言っていた通りまたいろんな番組でNEWSさん見られると思うと生きる気力が湧いてくる。ついでに卒論を書く気力も湧いて…湧い…湧いてください(懇願)。

でもラブソングってなんかすごい緊張する。正直、NEWSさんを好きになってからこっちサッカーソングしか与えられてこなかったせいでラブソング慣れしてない。天下のアイドル・ジャニーズを好きになったのにラブソングに慣れてないってなんの冗談かと自分でも思うけどやばい緊張する。なんなら二次元の某プリンスさまっ♪の方がラブソングたくさんくれるからそっちの方が聴き慣れてる感ある。コンセプトはかぐや姫って言うけどそれってつまり聴いてる側をかぐや姫扱いしてくれるってこと…なん…だよね。そうじゃないかもしれないけどとりあえず覚悟だけしておこう。キャパオーバーで爆死してしまわないように。

とにもかくにも2015年はしょっぱなから新曲だし、ツアーもあるって期待していいみたいだし、良い年になりそう。春からお仕事始まるから時期によってはツアーもそんなに参加できないだろうけど、今年そこまでじゃなかった分、来年こそたくさんNEWSさんに貢がせていただきたいな。わたしの稼いだお金はわたしのものではなく至上の天使・NEWSのものだから。貢がせてくれないととても悲しい。

 

今日(21日)の未来シアターが本当にかわいくて、とにかくかわいくて、あんまりにもラブアンドピースでたいへん癒された。特にダウンのチャックを閉めるくだりのときにしげさんが望結さんの頭に手をのっけてたのが大至急世界遺産認定事案すぎて。かと思えばそのあとの有吉ジャポンで二丁目でモテないとか玉無し竿割りだとか、キャバクラがどうのとか、予想だにしなかった言葉がしげさんの口から繰り出されてそうかこれが芸能界かって思った(飛躍)。「ジャニーズ」の「NEWS」の「加藤シゲアキ」としてじゃなくて、「作家」の「加藤シゲアキ」としての出演だったからオッケーだったのかな。個人的にはああいうえぐいげすいきたない話題すんごい好きだから観ててめっちゃきゅんきゅんした。ぎゅんぎゅんきた。もっとちょうだい。キャバクラで両手に花したことありますみたいなそういう話とかももっとちょうだい。純粋な興味のもとくもりなきまなこで聞きたい。

でも本当、こういうこと言うのもあれかもしんないけど、しげさんには早くきれいなお嫁さんもらってかわいい娘さんをもうけて、そのかいなに抱いてほしいって常々思ってるから、今日の未来シアターは疑似的にではあるけどその理想を叶えてもらえて感謝状出したいくらい。しばらく録画エンドレスで見ちゃう。癒。