読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素晴らしき休日

『頼りになるぜリーダー』

 

2014年12月7日放送●SORASHIGE BOOK

 

・オープニング

〈新曲発表おめでとうございます!関係ないですが1月7日はわたしの誕生日なのでこのCDがNEWSからのバースデープレゼントです〉

「関係なくないですよねえ!すごいタイミングがいい」誕生日じゃない人もNEWSからのお年玉だと思って聴いていただけたら。「手前味噌ではございますがね…ふふふ(笑) 着々と、テレビも出てるね(笑) 出るね、きっとね」

衣装も楽しみにしていてほしい。振付・PVも和な感じで、どこかで披露することがあると思うのでお楽しみにとのこと。

〈新しく植えた4種類の野菜いまどうなってる?〉

「頑張ってるね!(笑) 草木が頑張ってるよ」とのことで、着々と大きくなっているそう。春菊が遅いねという話をしつつ、元を知らないから成長速度が早いか遅いかわからない。ブログで見れるのでときどき覗いてくれると嬉しい。

 

・音楽部

 堀込泰行「ブランニュー・ソング」

キリンジは19…96人!あ96人じゃない(笑)(ス「多いなー」)1996年!」1996人多すぎィ!(笑)

メモ:部長と錦織圭選手は話が合いそう(音楽的趣味において)

 

・おたより

「たくさんメッセージ読みたいけどおれ読めるかなー」

〈最近はまっていることは?〉

〈冬は釣りに行く?〉

急に「KAGUYA」の始動やドラマがあったり、何より短編があったため意外と時間がなく、2週間で第一稿を上げなきゃいけないというスケジュールだった。「KAGUYA」のPVやダンスの振付、雑誌の取材などもあり忙しかったと語る部長。半分目をしぱしぱさせながらNEWSのみんなで仕事していた怒涛の3日間もあったそうだけれど…「そんな、なかなか遊んでる場合じゃない時期にどうして人間というのは…魔が差すね」

まずこの前シゲ部でも話したアメドラ。あのときは『ハウス・オブ・カード』を途中までと話していたけれどシーズン1を見て、『ブレイキング・バッド』のシーズン1も見た。そこでこれ以上やったら廃人になると危機感を抱く部長(笑) いわく、どっちもおもしろすぎる。前者はアメリカ大統領選挙があるこの時期に見るとけっこうホットなワードでおもしろいのかもしれないし、後者は単純に痛快。「ウォ~ウ!みたいな感じ」

ちょっとまずいものに手を出しちゃったなということもあり、また、同時にマグネットキューブにもはまっているそう。マグネットキューブはちっちゃいマグネットのおもちゃで、218個の球体をいろんな形(立方体など)にして遊ぶもの。部長の友人が違う友人に誕生日プレゼントであげているのを見てすげー楽しそうと思い、買っちゃったんだとか。夜な夜なアメドラを見終わったあとにマグネットをちぎっては並び替え、ペン立てを作ってはニヤニヤしたり、「おれなにやってんだろう?締切近いのに!」と、やばいなと思い大急ぎで執筆。

しかしその短編の締切が決まる前に、先月結婚式を挙げた友達と釣りに行く約束をしていたんだとか。その友達は結婚式の準備やらで半年くらい一緒に行けてなかったので休みが被った日に行くことにしたものの、決めた日の翌日が締切になってしまい…最悪なるようになるさ(締切が)と釣りを敢行。「友達のためでもある、人助けもあるから(笑)」

いまはランカーシーバスという、80cm以上の大きなシーバスのシシーズンだそう。ランカーシーバスはコノシロ(出世魚)というコハダの大きいやつ(サイズ的には小さいサバくらい)をエサにしていて、ベイトという、まぐろを釣るときと同じルアーを使わなければならないとか。そのルアーはサイズは普通のルアーの倍、値段は10倍くらいするけれど、せっかくだしと楽しむために奮発して買った部長。いざ釣りをする段になって、そのルアーを投げたらパーンと一投目にして飛んでいき、悲しくも海に沈んでしまった…。どうやら糸の結びが甘かったようで、奮発したやつを海に投げ捨てただけになってしまったそう。「まじかよ!これ絶対編集の呪いだと思って。おれが締切を…さぼってでも釣りに行こうとしてるから」

釣り自体はヒラメとかが釣れたので楽しかったのだけれど、その日は1日晴れの予報だったのに急に雨雲が寄って来たり、普段はまったく船酔いをしない友達がひどい船酔いになってしまったり(「上からも下からもびゃーみたいになってて、船の上で」)と散々な状況。波もすごいため早めに帰港したは良いものの、今度は気づけば部長の携帯が水たまりにチャポン…。「あ~!ケータイが死んだ!」

この仕事してると携帯がないのはまずい、他のデバイスからメールとかはできるけど、なんかあったときに電話とかできないのはまずいよなと。実は、2か月くらい前から携帯を変えようと思っていてその話をしていたところ、小山さんが「おれも変えようと思う、携帯屋に知り合いがいるから予約しとくよ」と言ってくれていたんだそう。一番最初に出たモデルは不具合が出やすいので2回目の生産のときに買おうという話になった。「『おれが全部予約しとくから』と。頼りになるぜリーダー」

待てど暮らせど連絡が来ず、釣りに行く前の週にやっと「来週入荷するっぽい」との連絡をもらっていた。もしかしたらの希望をかけ、釣りのあと車内から小山さんに「小山さんすいません、完全にケータイ死んじゃったんで…ケータイ入荷したか確認してもらっていいすか」と連絡。他の店では変えられないので、ちょうど『NEWS every.』で小山さんの出演が終わったくらいの17時ごろに連絡した(「あいつやさしーから17:15くらいに電話くれて」)。小山さんの天然発揮で、携帯が壊れていると言っているのもかかわらず「電話できる?」と聞いてきたんだとか(笑) その後なんとか携帯を受け取ると小山さんとマネージャーから不在着信が。「おまえらな!電話が壊れたっていう連絡なんだぞこれ(笑)」

一連のことを全部やってくれていた小山さんに「小山さんほんと頼りになりますねリーダー」と言ったら「こんなときだけリーダー扱いするのやめろ」と言われた。「ちゃんちゃん、ですよもう(笑)」

結局、心配された短編の締切にも間に合い、ギリギリに追い込む方が頑張れることを証明してしまった部長だった。「よいこは真似しないでほしいですけど」

〈時間がうまく使えない!器用な部長みたいになりたい〉

「僕全然器用でもなんでもなくて、やらざるをえないときが来てしまうという(笑)」強制的にスケジュールを組むといいとか。ジムも予約してしまえば、キャンセル料がかかるので行かざるをえなくなり時間が作れる。

 

・エンディング

「写真部のテーマ変えます!『KAGUYA』にかけまして、『マイプリンセス2014』」

自分にとってのプリンセス的なものやことを送ってね。

明日は『新・示談交渉人 裏ファイル4』が21:00~放送。「月9でーす!」

 

○主観

夜な夜なマグネットキューブで遊んでる部長想像したらなんだか胸が熱くなった。マグネットキューブで遊ぶ加藤シゲアキ(27)…うーんなんだろう胸に去来するこの気持ち…。

一連の話聞いてて、小山さんって本当にかっこいいんだなって。すごいきゅんとした。リーダーちょうかっこいいよリーダー。

そういえば「KAGUYA」、この前ぐるナイの最後にチラ見せしてたけどやばいね…あれはちょっと久々に本物の「やばい」に出会った気がするわ。いやなにがやばいとかじゃなくてこう、とっさに「やばい」って身構えちゃう感じのやばい。たった10秒でこんなにも魂抜けてるんだからフルで見たり聞いたりしたらやばいよ、1000年生きるよ、逆に。逆に1000年生きる。ていうかあれ地上波で気軽に流していいやつだったの?番傘持って腰振ってるところとか神々しすぎて溶けましたって苦情いってない?大丈夫?ジャケットもかっこいいし、カップリングも楽しみだし、「KAGUYA」最高に楽しみすぎて昼も眠れない。