読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとそうだね

『8月はきっといいことある』

 

2014年8月3日放送●SORASHIGE BOOK

 

・オープニング

たくさん物をもらうこの時期になんでかわからないけど物が壊れるという話。水道からお湯が出なくなったりワインセラーが冷えなくなったり。釣り竿も、本来あまり傷つくことがないらしい「ガイド」という丸い部分が2つほど傷ついてたり。

友人が開いてくれた誕生日会でも、タブレットの入ったクラッチバッグのチャックがたまたま開いていて、友人がうっかり中身をばらけてしまったそう。次の日ネットで漫画の新刊を買おうとぽちって開いたらバッキバキに…。

映画鑑賞会のためにプロジェクターを使おうとしたらこれもつかない!でもよく見たらコンセントが差さってないだけだった!という話も。「これはおれのせいや!(笑)」爆笑。

「蛇口は次の日直ったりするけどワインセラーは直んないし!ハァー(ため息)(高音)」と、壊れまくる家電(?)に対してややお疲れ(?)ぎみの部長。

よく「物が代わりに悪いものを…」と言うけれど、どうなんだろう?と疑問を口にしたうえで、「8月はきっといいことある!8月はまぐろが釣れる!」とポジティブ解釈。

 

・音楽部

アナ・ケンドリック「Cups」

部長の「かっこいいアルプス七万尺じゃん!と思った」というコメントが個人的にツボった。

 

・おたより

「まだ誕生日の話すんのかよ!って思われるかもしれないけど」お誕生日のエピソードたくさん。

 

〈去年はキッチングッズが多かったそうですが、今年多かった誕生日プレゼントは?〉

「キッチングッズが多かったっすね!(笑) いろいろなところでつい『あの家電気になってんだよなー』とか言っちゃうから、4月くらいから言っちゃったものは買わないようにしてる。もらっちゃうかもしれないから。」

未来シアターの羽鳥さんからはホームベーカリーとヌードルメーカーをいただいたそう。ホームベーカリーはまだ使ってないけどヌードルメーカーはホームパーティーをしたときに「それなに?」と聞かれノリでやってみることに。パスタを作る流れになったものの、パスタを作るための「デュラムセモリナ粉」がないんだよね、と言ったところ全然伝わらなかった。「アメリカとかスペインのアーティストにいそう!(笑)」「アリアナ・グランデ(さん)みたい」と大変盛り上がった(?)。

その話のあと「おれもデュラムセモリナ粉が何かはわかんないけど」「デュラムセモリナ粉の粉末状態は見たことない」としきりに「デュラムセモリナ粉」を繰り返す部長、何度も「デュラムセモリナ粉」を噛み、「だんだんおもしろくなってきちゃった(笑)」と自分でツボったようす。

件のヌードルメーカーで作った麺は「おいしくできるのは4人前」「日持ちするのは数日間」のためヌードルばっかりになってしまう。「おれそんな炭水化物食べないのに…」

パンはもともとあまり食べない、しかもイースト菌を持っていないためホームベーカリーはまだ使ってない。

さらにシゲ部のスタッフさんからは「鰹節を擦るやつ」をもらった(「鰹節を『ぶす』やつ(笑)」)鰹も持ってないので調べたら2~3万はするとのことで、「そっちの方が欲しいわ!」とつっこみ。「それ擦りだしたらいよいよ板前だよ」と笑いつつ、たくさんのプレゼントにたくさんの感謝の気持ちを述べる。

 

〈誕生日当日は音楽番組のリハだったそうですが、メンバーからプレゼントは?〉

「小山さんよ!」小山さんも家電好きで、最近流行ってるという布団掃除機を買ったらしく、ずっと気になっていたので「どうなの?」と聞いたらめちゃくちゃ良い、そばにいた手越もめっちゃいいよ!と言ってきたという話。それで音楽のちからの日に小山さんに布団掃除機をもらったそう。「恋人にあげるみたいだよね、あれ欲しいって言ってたよねとかって」…うん…そうだね…。

お誕生日の近いまっすーさんに対しては「まっすーには何あげればいいのかわからない、あの人欲しいものはすぐ買っちゃうし」と悩んでるようす。

誕生日前日の10日は先にジャニーズメドレーのリハをやって、23:55くらいからNEWSのリハだったため、「いやみっすか?(笑)って。仕事で誕生日を迎えるのは嬉しいけど」と。(「メンバーはドンマイ!みたいな感じでにやにやしてた。」)スタッフさんが日付変わったときに「加藤くんの誕生日です!」と言ってくれたらしく、それはとても嬉しかった。CO2が上がってまっすーがめずらしく「シゲ写真撮った方がいいよ!」と言うので撮り、その写真はWiNK UPに載せた。

チャンカパーナのあとのONEリハ、本ステでCO2がめっちゃ上がっていて、それがあまりにタイミングぴったりだった。CO2代はシゲに請求するからねーと冗談も言われたり。

 

(写真つながりで)

WiNK UPの写真の赤ちゃんはポンチョをプレゼントした赤ちゃん?〉

「ポンチョ?ポンチョをプレゼント?…たぶんポンチョをプレゼントした赤ちゃんだと思う」

子どもはほんとすごい急激に成長を遂げる、と前置きしたうえで、最初はなついてくれていた(周りの大人みんなだめでも部長がだっこすると泣きやむとか)8か月の女の子がこの間会ったら「ひとゆびもふれるな…!!」って雰囲気だった。「『父じゃない、男』とかね、もうあれ、女性ホルモン出てるよ(笑)」

 

・写真部のテーマ変更

「あんNYARO、こんNYARO2014」

 

○主観

最初から最後まで部長のテンションがえらい高くてえらいおもしろかった。笑っちゃうのと進みが速いのとでメモが全然間に合わない。誕生日のエピソードもたくさん楽しそうに話していて、素敵な27の年になればいいなーと。ものが壊れるのはまぐろが釣れる前兆だと信じてます。